NSW Humanware By Systemware

導入事例

株式会社エヌ・ティ・ティ・ロジスコ様の導入事例

株式会社エヌ・ティ・ティ・ロジスコ様の導入事例

お客様の課題

•システムのサポート期限切れを間近に控え、早期に代替え案を策定し実行に移す必要があった。
•社内サーバーを設置しているビルは、年1回全館停電が実施される。停電に伴う客先への事前告知や社内準備および実運用での対応など、煩雑な業務負荷を削減したい。
•将来的な情報システム企画や物流トータルアウトソーサーとしてシステムサービス企画に注力したい。

選定のポイント

•柔軟性や拡張性に優れたクラウドサービス基盤「BlueSpider」に、既存のメールサーバーや社内情報システムを現行のIPアドレスを変えずに容易に移行できたこと、コストパフォーマンスは比較検討した中でNo.1だったこと。
•NSWが提供するメールサービス「NSW-BizMail」のコストパフォーマンスも高く、グループウェアとして利用するIBM Notesとも容易に連携を実現することが可能であったこと。
•「BlueSpider」を利用することで、ハードウェアのメンテナンス負荷が軽減され、将来のシステム拡張にも十分対応できることが確認できたこと。

導入後の効果

•「BlueSpider」は99.998%の目標稼働率に加え、停電対策を施したデータセンターを利用しているため、24時間365日の無停止メール対応を実現。
•既存システムの環境を変えずにそのままクラウド環境へ移行しているため、システム移行時に発生する新たな操作指導が不要。
•システム部ICT企画担当の業務ウエイトを、重点業務である情報システム企画や物流情報システム企画に移行。

企業名 株式会社エヌ・ティ・ティ・ロジスコ
本社 東京都大田区平和島一丁目1番2号
URL

http://www.ntt-logisco.co.jp/

事業内容 NTTロジスコは、NTTグループ唯一の総合物流会社。元来、NTTグループの通信機器やネットワーク用機材などの物流を担うセクションが母体であるが、IT機器物流のノウハウを生かして、NTTグループ以外の顧客からの受注を拡大。現在、売上の約3割はNTTグループ以外が占める3PL(サードパーティロジスティクス)企業へ進化している。全国16物流センター68カ所の拠点を展開し、近年では医療関連や通販企業からの受託を増やしている。 NTTロジスコの強みは、物流の領域にとどまらない全体最適に向けた提案力、ローコスト・高品質な運営を実現する現場力、そしてNTTグループ企業として培ったICT力である。物流業界ではいち早くSaaS型物流情報システムをサービス提供。利用事業者は、独自にシステムを構築することなく、効率的な物流システムを利用することができる。物流業界では、ネット通販業界の台頭もあり一層の物流品質向上と迅速対応が強く求められており、ICT力も重視されている。