NSW Humanware By Systemware

企業情報

ワークライフ・バランス

当社は、個性、感性、創造性など人間ならではの価値である「ヒューマンウエア」を大切にしています。仕事と家庭生活の両立を実現していくための制度の整備や男女共同参画の風土作り、社員の日頃の悩みなどの相談にのり、メンタルヘルスをサポートするEAPなど、従業員を尊重し、働きやすい環境づくりに努めています。

次世代育成支援対策

当社は社員の多様なライフスタイル、企業人としてのステップアップを支援し、安心して能力を発揮できる環境づくりの一環として仕事と家庭生活の両立を支援する様々な施策、各種制度の整備(フレックスタイムなどの勤務体系の整備、失効年休の利用制度、出産などを理由に退職した社員の再雇用制度)を行ってきました。これらの活動が企業風土の改善に結びついて、2007年以降、次世代育成支援対策推進法に基づく認定(認定マーク愛称:くるみん)を受け続けています。女性社員だけでなく、男性社員の育児休業制度などの利用も活発です。

くるみん

2005年、急速に進行する少子化対策のため、次世代育成支援対策推進法が施行されました。当社はこの法令に基づき、職場における次世代育成支援を 推進するために一般事業主行動計画を策定し、取り組みを行っています。

従業員支援プログラム

当社では、社員一人一人が「健康で力が最大限発揮でき、活き活きとした生活を送れること」は、会社にとっても、個人にとっても基本的重要事項と考えています。そのため、相談受付窓口を設置しています。日頃から社員が持っている悩み、苦情などを社員の側に立って、なんでも相談にのり、アドバイスをして行くことを目的とし、社内だけでなく、社外相談窓口も設置しています。
必要時の個別相談対応や復職支援体制の整備を行っている他、予防対策にも力を入れており、定期的な情報提供や、セルフケア・ラインケアの研修を実施しています。