社内リクルート

社内リクルート

部門内で新規業務が発生したり適性人材が不足している部署が、広く社内に人材を求めたい場合に、社内公募を行う制度です。
新しい仕事にチャレンジしたいという意欲を持っていれば、誰でも応募することができます。
「将来のキャリアアップの為に、今までとは違う別の分野で仕事をしてみたい」「これまでのスキルを活かして新規プロジェクトにチャレンジしたい」「携帯のアプリケーションだけでなく、中身の開発をやってみたい」など、社内リクルート制度を活用して、個人の希望に合わせたキャリアプランを形成することもできます。

募集、応募から異動までの流れ

制度利用者の声

自分のキャリアアップ実現のため

ITソリューション事業本部サービスインテグレーション事業部 小河原 智

今後のキャリアビジョンについて、半年に一度上司との面談をする中で企画提案業務の上流工程を経験したいと考えるように。
所属事業部内でのジョブローテーションでは、実現が難しかったのですが、ちょうどサービス企画担当を募集する社内リクルートがあることを知り、自分のキャリアアップのために応募することにしました。
募集部門の部長との面接でどのような業務内容か、どのようなことを期待しているかを聞くことができたため、不安なく新たな事業部でチャレンジをすることができ、とても満足しています。