NSW Humanware By Systemware

ソリューション・サービス

冷蔵・冷凍倉庫向け入出庫在庫管理システム「ORBIS-Ⅵ 冷蔵倉庫」

冷蔵・冷凍倉庫向け入出庫在庫管理システム「ORBIS-Ⅵ 冷蔵倉庫」

2015年8月 ORBISシリーズ新パッケージ「ORBIS‐Ⅵ冷蔵倉庫」をリリース!

概要

冷蔵・冷凍倉庫管理では、煩雑な名義変更や入庫No.管理、入庫日・賞味期限などの正確な把握など、特有の問題があります。
「ORBIS-Ⅵ冷蔵倉庫」は、名義変更機能や不定貫管理に加え、EDI機能や入出庫報告の自動化、賞味期限の逆転チェック機能などを標準で搭載しています。これにより、管理精度の向上に加え、物流コストの削減を強力に支援します。

特長

■細やかな在庫管理
 様々な管理項目により、多品種に対応可能
 ・データのリアルタイム更新による正確な在庫把握
 ・入庫No.管理、在庫No.管理、搬入No.管理
 ・入庫日、賞味期限、製造年月日の管理
 ・温度帯別のロケーション管理
 ・台帳単位の計算期、請求単価設定  など

■冷蔵・冷凍倉庫特有の機能を標準実装
 効率的な管理ができる便利な機能
 ・規格品の入出庫入力(入庫日、賞味期限、製造年月日を用いた自動引当)
 ・追い入庫入力、戻り入庫入力
 ・名義管理(一括名変、分割名変)、不定貫管理(量目)
 ・保税管理
 ・出庫止め管理
 ・賞味期限の逆転チェック機能
 ・入庫No.単位の諸掛設定  など

■豊富な機能
 利用者に主眼を置いた「使いやすい」「便利」と感じる機能を実装
 ・マスタの一括登録や一括メンテナンス
 ・帳票のPDF出力機能
 ・入出庫データや在庫データのCSV出力
 ・TC型の出庫機能
 ・1~3期制や日割り計算をはじめ、様々な料金計算に対応
 ・多彩な検索条件からの出庫・受払情報検索機能  など

■保管業務の品質向上
 現場作業を軽減し、ミスの未然防止を実現
 ・無線ハンディシステムを利用した庫内作業と実績登録
 ・報告書の自動メール配信
 ・オンライン(EDI)機能
 ・細やかなマスタ設定  など

■低コスト・短納期で導入可能
 経営の重要課題のひとつである低コスト・短納期の問題を解決
 ・標準機能の充実によるノンカスタマイズでの導入
 ・各種部品やテンプレートを用いることでカスタマイズ規模の縮小

適用品目・適用先

適用品目・適用先

サポート体制

■導入支援
 お客様の現行業務から課題をヒアリングし、お客様の特性やニーズを把握します。
 その後、システム設計・構築を行い、スムーズな導入をご支援します。また、各種教育も行います。

■運用・保守
 NSW内設置の保守端末からお客様のシステムにリモート接続し、障害時の調査・処置等について迅速に対応し、業務への影響を最小限に抑えます。

サポート体制

構成イメージ

構成イメージ

動作環境

サーバ:Windows Server 2008R2/2012/2012R2
クライアント:Windows7/8.1/10(.Net Framework対応機種)
データベース:Oracle 11g R2/12C、SQLServer 2008R2/2012/2014
Internet Explorer:IE8/IE9/IE10/IE11

関連ソリューション・サービス

ORBIS‐Ⅵ倉庫管理
ORBIS‐Ⅵ倉庫管理 For SaaS
ORBIS‐Ⅵ文書保管