NSW 日本システムウエア株式会社

サイトマップ

English



NSWトップページ > 製品・ソリューション > NSWジェスチャー認識

Topics

・【ニュースリリース】 ジェスチャー認識のカメラモジュールと認識エンジンを一体化 〜NSW、ジェスチャー認識の組込み用開発キットを販売開始〜 2014.5.02
・認識精度の向上により背景の動きに影響されず、利用範囲が拡大した「NSWジェスチャー認識Ver.2.0」の評価キット/SDK(Windows版)の提供を開始しました。 2009.9.15
・テレビ東京「E morning『HATSU-MONO』」で紹介されました。 手や指の動きを認識 2009.5.12
・【ニュースリリース】 手の動きやジェスチャーを使った機器操作がスムーズに! 2009.4.27
・”玄人志向”ブランド製品「KURO-BOX/PRO」への実装に対応しました。 2008.12.12
・ディジタイズド・インフォメーションの動画ニュースに、扇風機とロボットを動かすデモが掲載されました。日本システムウエア ジェスチャー認識ソフト 2008.6.9
・テレビ東京「WBS『トレンドたまご』」で紹介されました。 ジェスチャーで操作 2008.5.13
・【ニュースリリース】 ジェスチャーでおもちゃが動く 動作認識ソフトの商品化にめど 2008.5.7


NSWジェスチャー認識とは

「NSWジェスチャー認識」は、電化製品や制御装置の操作、介護やデジタルサイネージなどの分野での利用を想定した非接触のユーザインターフェースです。赤外線LEDの点滅を利用して人の手の重心や指の本数を抽出し、その位置や動きによって機器の操作ができるという特徴を持っています。(特許第5156617号)


NSWジェスチャー認識の動作原理

● Step1 赤外線+可視光で撮影
  1フレームごとに赤外線LEDを点滅させ、画像の明暗の差分から物体を抽出。

赤外線LED OFF
赤外線LED OFF

赤外線LED ON
赤外線LED ON


● Step2 フレーム差分の抽出
  赤外線成分抽出による二値化とノイズキャンセル。

ノイズキャンセルと二値画像化
ノイズキャンセルと二値画像化


● Step3 ヒストグラム作成
  抽出した最も大きな領域の重心を算出し、重心から360°二値画像の突起物を検出。

重心補正後、突起物検出
重心補正後、突起物検出


● Step4 手と指先を認識
  作成したヒストグラムで、ピークを迎えた位置を指先と認識。

手の重心と指先の座標を認識
手の重心と指先の座標を認識


● Step5 データ出力
  アプリケーションソフトへ認識データを出力。

サンプルプログラム
サンプルプログラム


サンプルアプリケーション

(1)指の本数を読む
 ジャンケンゲームや写真の選択をする。

指の本数を読む
(2)掴む・移動する
 オブジェクトを掴んで直接操作する。

掴む・移動する

(3)手の回転
 手の角度で操作対象を選択する。

手の回転
(4)手の振りを検出
 画面に表示される画像を1本指で切り替え。

手の振りを検出

(5)マルチタッチ
 ピンチイン/ピンチアウトで操作する。

マルチタッチ
(6)軌跡を読む
 軌跡認識で簡易文字を認識する。

軌跡を読む

動画によるデモンストレーション

動画が再生できない場合は、下記リンクよりファイルをダウンロードしてください。
(WMVファイル:約131MB)


組込み機器向け評価用SDK

● 製品スペック
構成 仕様
認識画像解像度 QVGA(320×240)カラー
フレームレート 約25fps(認識結果画像非表示時)
※認識結果表示時は約15fps
認識結果出力インターフェース UDP(PCなどとUSBケーブル接続)など
※出力インターフェースはカスタマイズ可能
認識可能距離 10〜70cm
認識対象 手・指(カメラに一番近い手1本)
ハードウェア Armadillo-810カメラモデル開発セット
(型番:A8101-D00Z)
赤外線LED基板
レンズ(IRカットフィルタなし)
OS Linux

● 添付物
 ・Armadillo-810カメラモデル開発セット(型番:A8101-D00Z)
 ・赤外線LED基板
 ・レンズ(IRカットフィルタなし)
 ・NSWジェスチャー認識 組込み機器向け評価用SDKインストールCD
  ※インストールCD内には、サンプルアプリケーション、サンプルプログラム、各種ドキュメントが含まれます。
  ※インストールCD内には、NSWジェスチャー認識エンジン、及びサンプルアプリケーションのプログラムソースファイルは
    含まれません。サンプルプログラムのソースファイルのみ含まれます。

  ※組込み機器向け評価用SDKには、三脚及び三脚取り付け用のアクリル板は添付されておりません。
    ご希望の場合は、別売となります。

  ※価格については、お問い合わせください。

組込み機器向け評価用SDK
組込み機器向け評価用SDKイメージ


お問い合わせ窓口
NSW 日本システムウエア株式会社
プロダクトソリューション事業本部 営業統括部
東京都渋谷区南平台町2-15
TEL:03-4335-2610 FAX:03-4335-2651
E-mail:Embedded-Info@gw.nsw.co.jp



Copyright NIPPONSYSTEMWARE CO.,LTD All rights reserved.