NSW 日本システムウエア株式会社

NSWホームページ全文検索

サイトマップ

English


  • 最新情報
  • 製品・ソリューション
  • IR情報
  • 会社案内
  • CSRへの取り組み
  • 採用情報

NSWトップページ > 製品・ソリューション > NSWジェスチャー認識

Topics

・テレビ東京「E morning『HATSU-MONO』」で紹介されました。 手や指の動きを認識 2009.5.12
・認識精度の向上により背景の動きに影響されず、利用範囲が拡大した「NSWジェスチャー認識Ver.2.0」の提供を開始しました。
 ニュースリリース 手の動きやジェスチャーを使った機器操作がスムーズに! 2009.4.27
・”玄人志向”ブランド製品「KURO-BOX/PRO」への実装に対応しました。2008.12.12
・ディジタイズド・インフォメーションの動画ニュースに、扇風機とロボットを動かすデモが掲載されました。 日本システムウエア ジェスチャー認識ソフト 2008.6.9
・テレビ東京「WBS『トレンドたまご』」で紹介されました。 ジェスチャーで操作 2008.5.13
・ニュースリリース ジェスチャーでおもちゃが動く 動作認識ソフトの商品化にめど 2008.5.7


NSWジェスチャー認識とは

カメラの映像から人の手・指先の位置や本数を認識し、非接触でコンピュータや電化製品の操作を行う 新しいユーザーインターフェースを実現するためのソフトウェアです。

● 手・指先認識
  指の本数、手・指先の座標などの認識結果を利用して、指先の動きによる操作、画面上でモノをつかむ、 ページをめくるなど、用途に合わせたジェスチャーによるインターフェースを実現することが可能です。

● モーション認識
  指の動きから、簡易文字や○□などの登録されたパターンを認識します。


可視光・赤外線併用版(NSWジェスチャー認識Ver.2)の概要

 従来方式から大幅な改善を行い、認識精度を向上させ、処理の軽減を図り、リアルタイムな認識処理を実現しました。
 
可視光・赤外線併用版では、カメラから30〜50cm離れた手の認識を基本に改善を進め、指の本数、 指先の位置、ジェスチャーの検出が毎秒30フレームで可能となりました。これにより、非接触のユーザーインターフェースとして、様々なアプリケーションの操作ができるようになりました。


マルチポイントコントロール


もぐらつかみ


ページ送り


Ver.2の特徴

(1)非接触型インターフェース
 入力デバイスに触れることなく、手だけで様々な種類の操作が可能。

(2)専用のセンサーカメラを採用
 センサーカメラは、赤外線対応のカメラ1台と赤外線LEDストロボで構成。
 カメラ1台で物体検出と撮影を行い、画像処理を軽減。
 新たに専用のセンサーカメラを採用し、より細かくカメラを制御することにより、物体検出率がさらに向上。

(3)低負荷、リアルタイム認識
 専用のセンサーカメラとアルゴリズムの改善によりCPU負荷が大幅に軽減し、毎秒30フレームのリアルタイムな認識が可能。


(4)認識精度の向上
 指先検出により、指の動き、指の本数、指の位置、手の傾き、簡易な遠近などを取得可能。
 指の動きによるジェスチャー認識では、より自然な操作が可能。

(5)背後の動きやノイズに強い
 赤外線を利用し、外乱光対策を採用。

 背後の人の動きやモノの移動によるノイズを除去する技術(特許出願済)を新たに開発。 
 これにより、背後の動きに影響されにくい。

(6)カメラの移動中にも認識可能
 上記(5)の動きやノイズ除去の技術により、カメラ自体が動いていても継続して認識が可能。

(7)カスタマイズが前提
 ジェスチャー認識の基本部分を提供。用途に合わせてチューニングが可能。
 用途により要件が変わるため、以下の3つのブロックに分け、カスタマイズを簡易化。

  物体検出部: カメラの前の物体を検出する機能
  認識部: 手の形、指の状態を検出し、各種データを取得
  インターフェース部: 用途に合わせてアプリケーションインターフェースを提供


(8)PC版と組込み版で同一の認識エンジンを使用
 認識エンジンは様々なプラットホームへのポーティングが可能。

(9)対象物の事前登録が不要
 認識対象物の画像の事前登録は不要。
 
再起動なしで不特定の人の手・指を認識可能。

デモ事例

(1)パネルアプリケーション
 指の本数のみで、メニューを切り替え。
 最も簡易なユーザーインターフェース

(2)じゃんけん
 素手でじゃんけんを実現。
 瞬時に指の本数をカウント、0〜5本を認識

(3)もぐらつかみゲーム
 画面上のもぐら(オブジェクト)をつかむ直観的なユーザーインターフェース

(4)スライドショー
 画面に表示される画像を1本指で切り替え。


(5)メニュー操作
 手を振ったり、回転、静止などの簡単な操作でのページ送りや、2本指での画像の拡大、縮小の操作が可能。
 
   

利用イメージ


(1)家電リモコン
 
・手が濡れている時、手が汚れている時、触れずにリモコン操作
  ・デジタルフォトフレームなど、画面を汚したくない家電を触れずに操作


(2)アミューズメント
 
手や指の動きに反応して、子どもから大人まで誰でも簡単にジェスチャーで操作


(3)医療
 
滅菌時などに、そのまま触れずにリモコン操作

 

動作環境

 P C 版: Windows XP以上(Pentium4 HT以上) ※センサーカメラはUVC対応


 組込み版: Linux 2.6.25(ARM9 400MHz以上実装可) ※センサーカメラはUVC対応


 
評価キット/開発キット
 

(1)評価キット(Windows版)
  ・NSWジェスチャー認識(可視光・赤外線併用版)専用センサーカメラ ※受注生産となります。
  ・NSWジェスチャー認識(可視光・赤外線併用版)評価キット インストールCD
   (評価キットに含まれる評価用アプリケーション)
   (1)ジェスチャーパネル (2)ロボットじゃんけんPON (3)ジェスチャープレーヤー
   (4)ジェスチャースライドショー (5)ジェスチャー認識アプリケーション
  ・ドキュメント(センサーカメラ取扱説明書、ユーザーズマニュアル)
  

(2)SDK(Windows版)
  ・NSWジェスチャー認識(可視光・赤外線併用版)専用センサーカメラ ※受注生産となります。
  ・NSWジェスチャー認識(可視光・赤外線併用版)評価キット インストールCD ※(1)と同様
  ・NSWジェスチャー認識(可視光・赤外線併用版)SDK インストールCD
   (SDKに含まれるサンプルプログラム)
   (1)手・指先の座標、指の本数取得プログラムソース (2)モーション認識結果取得プログラムソース
  ・ドキュメント(プログラマーズマニュアル)

  

 ※Linuxなど、Windows以外のOSをご希望の場合は、お問い合わせください。
 ※価格については、お問い合わせください。


サポートサービス


       

お問い合わせ窓口
NSW 日本システムウエア株式会社
プロダクトソリューション事業本部 営業統括部
東京都渋谷区南平台町2-15
TEL:03-4335-2610 FAX:03-4335-2651
E-mail:Embedded-Info@md.nsw.co.jp



Copyright NIPPONSYSTEMWARE CO.,LTD All rights reserved.