NSW Humanware By Systemware

セミナー・イベント情報

製造業向けセミナー 製造・物流現場におけるIoT活用方法と業務改善への導き

2017年11月9日

この度、下記セミナーを開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。
ご多忙中とは存じますが、お繰り合わせの上、ご参加下さいますようお願い申し上げます。

開催要項
日時 2017年11月21日(火)13:20~17:30(受付開始 13:00)  
会場 日本事務器株式会社 九州支社
福岡県福岡市博多区住吉1-2-25 キャナルシティ・ビジネスセンター5F
(JR線「博多駅」から徒歩10分、地下鉄空港線「中洲川端駅」から徒歩10分)
※上記のリンクをクリックすると会場地図が開きます。
費用 無料(事前登録制)
定員 20名
主催 日本事務器株式会社
共催 インフォコム株式会社、日本システムウエア株式会社
セミナー内容 製造業において、物流コスト削減は永遠の課題です。 IoTが様々な分野で利用検討される昨今、物流現場における在庫管理に関わる情報管理の在り方は多様化を極めています。本セミナーでは、物流コスト削減に向けた具体的な方法として、製造業向けの入出庫在庫管理システム「ORBIS-Ⅵ 倉庫管理」、IoTクラウドプラットフォーム「Toami」、業務効率化を実現する電子ファイル送信サービス「eco Deliver Express」についてご紹介します。

13:20~14:30
製造・物流現場におけるIoTの活用方法

日本システムウエア株式会社 ITソリューション事業本部 ビジネスイノベーション事業部
M2M/IoTビジネス部 大野 博隆
スマートファクトリー実現に向け、日本の製造業もその歩みを活発化しつつあります。 製品稼働状況の見える化により、新たな付加価値の提供を支援するIoTクラウドプラットフォーム「Toami」、 製造・物流現場での品質維持向上やコスト削減につながる活用例も交えご説明します。

14:40~15:10
モバイルによるペーパーレス「現場帳票」ソリューションのご紹介
千代田情報システム株式会社

製造日報や報告書など、日頃使いなれている紙帳票を”そのまま”デジタルへ。「ConMas i-Reporter」は、iPad、iPhone、Windowsタブレットを使用した、全く新しい「現場帳票」の記録・報告・閲覧を実現するツールです。ノンプログラミングで設計が可能なため、自社で簡単に作成・編集ができ、日々の業務において発生しがちな転記ミスや漏れ、集計作業のお悩みを解決いたします 。

15:20~16:10
Web請求書導入による業務改善と導入効果について
インフォコム株式会社 コンテンツソリューション事業部  吉川 実氏

社内の業務システムはどんどん便利になっても、取引先とのやりとりは、今まで通り手間がかかる。そんな課題をお持ちではありませんか?本セッションでは、コストダウンと業務効率アップを実現する電子ファイル送信サービス「eco Deliver Express」の機能と活用事例をご紹介いたします。

16:20~17:30
入出庫在庫管理システム「ORBIS-Ⅵ 倉庫管理」のご紹介
日本システムウエア株式会社 ITソリューション事業本部 営業統括部
第三営業部 続 鋼一郎

在庫のロット管理やロケーション管理を実現し、物流現場の生産性向上と入出庫精度を改善するWMSパッケージ「ORBIS-Ⅵ 倉庫管理」をご紹介いたします。前バージョンからの機能強化や製造業における在庫管理面での課題と解決事例についてもご説明します。

関連リンク

IoTクラウドプラットフォーム「Toami」
Web請求書・納品書・支払通知書配信システム「eco Deliver Express」
入出庫在庫管理システム「ORBIS-Ⅵ」

お問い合わせ先
NSW(日本システムウエア株式会社)
ITソリューション事業本部
営業統括部 第一営業部 阿部
TEL:092-452-0015
E-mail:digicell@gw.nsw.co.jp