ソリューション・サービス

データマネジメントソリューション「Denodo Platform」

データマネジメントソリューション「Denodo Platform」

概要

企業や組織では、データをより迅速に事業活用する必要性が高まっています。しかし、必要なデータは企業内でサイロ化されていることがほとんどで、関係者ニーズを満たすような迅速なデータ統合を実現することは容易ではありません。

Denodo Technologies社が提供するデータ仮想化ソリューションは、様々なシステムに蓄積されているあらゆる種類のデータを、複製することなくリアルタイムに統合し、ビジネスに活用することができます。


※データ仮想化ソリューション イメージ

データマネジメントソリューション「Denodo Platform」

データ仮想化ソリューション

最先端のデータ仮想化ソリューションにより、データの物理的な複製なしで、エンタープライズレベルのガバナンスを担保し、リアルタイムにデータ統合することでデータに関する3つの課題を解決します。

データ仮想化ソリューション

データ仮想化による新たなデータ統合手法

データ仮想化では、データを統合するために従来実施していたデータの複製作業から解放され、必要なデータソースを参照するためのメタデータを定義するだけでデータを統合することが可能です。

データ仮想化による新たなデータ統合手法

データ統合サービスの流れ

当社で培ってきたデータ統合のノウハウ・実績を基に、お客様にとって最適なご提案をし、データ統合実現に向けたトータルサービスを提供します。

データ統合サービスの流れ

関連ソリューション・サービス

NSWのデータマネジメントソリューション
データ統合プラットフォーム「インフォマティカ導入支援サービス」
データマネジメントソリューション「DataSpider」