NSW Humanware By Systemware

ソリューション・サービス

Windows10移行支援サービス

概要

これまでの多くの実績と最新のアップデート情報を基に、失敗しないWindows 10 への移行を支援するサービスです。

多くの企業が2020年1月14日のWindows7サポート終了にむけ、Windows10への移行を推進していますが、
「何から始めてよいか分からない」「Windows10の移行が進まない」といったご相談を非常に多くのお客さまから頂いています。

NSWでは、現状課題に対する対策と将来のリスク分析によるアセスメントを実施し、移行負荷を極小化します。
またアセスメント結果をもとに、組織のコンプライアンスニーズに合わせ、その後のシステム運用を支援します。

Windows10移行支援サービス

Windows10展開時の注意事項例

Windows 10では、SAC(Semi-Annual Channel:半期チャネル)と呼ばれる機能アップデートがあります。従来のサービスパックに相当し、リリース頻度は年に2回(3月、9月)となります。

これまでのWindows OSでは、数年に1度サービスパックがリリースされており、サービスパックのサポート期間を考慮しても適用サイクルは2年程度猶予がありました。一方Windows10では、SACリリースは半年に1度、リリース後のサポート期間は18か月(Education, Enterpriseは9月リリースのみ30ヶ月)となり適用サイクルが短くなります。
つまり、SAC未適用のまま18か月経過すると、OSのサポートが受けられなくなります。
1バージョン適用をスキップした場合は、サポートは前バージョン時点から18か月となるため、移行期間は実質2か月程度となります。

Windows10展開時の注意事項例

導入までのプロセス

Windows10導入・移行時は以下の事項を検討する必要があります。

【移行時の検討事項】
  ● 購入ライセンス形態
  ● 既存インフラ環境がWindows10に対して推奨しているかの可否
  ● キッティングおよび展開方法の検討
  ● 運用方法の検討(アップデート方法)
  ● 展開後のヘルプデスク体制 etc

経験豊富な当社の担当者が対応しますので、お気軽にご相談ください。

導入までのプロセス

料金プラン

料金プラン

※ 計画(STEP1~2)についてはお客様とご相談のうえ、対応期間および実施内容など柔軟に対応いたします。
※ 価格は、ご利用の環境(導入台数、マスター数、利用アプリケーション数)によって異なります。お気軽にお問い合わせください。

関連ソリューション・サービス

PCライフサイクル運用
運用アセスメント