NSW Humanware By Systemware

IR情報 ~株主・投資家の皆様へ~

ディスクロージャーポリシー

1.情報開示の基本方針

当社は、コンプライアンスを遵守するとともにコーポレート・ガバナンスの下で、全てのステークホルダーに対し、正しい理解と信頼を得るために有用と判断した情報を公平、適時、適切に開示します。

2.情報開示の基準

当社は、東京証券取引所の定める適時開示規則、および金融商品取引法等の関係法令に従い、重要情報を開示します。
また、上記に該当しない情報についても、当社への正しい理解と信頼を得るために有用と判断した情報を開示します。

3.適時開示に係る社内体制

(1)情報管理体制
当社は、「情報開示規程」に基づき、情報開示管理者のもとに各部門から開示すべき会社情報を集めて一元的に管理し、公平、適時、適切に開示するための社内体制を構築しております。また、情報開示実施担当の各部門は定期的に連絡会を開催して情報の共有を図っており、速やかに情報開示が行える体制を整えております。
(2)開示方法
審議・決定機関で決議された決定事実および決算情報、発生事実について、当社の開示方針および開示基準等に照らし、開示いたします。
(3)社内への周知・啓蒙
上記の方針・体制について、社内通達や社内教育等によって周知・啓蒙を図っております。
(4)監視・監査機能
社内の監査部門により、上記方針に基づき公平、適時、適切な開示がなされているか、定期および非定期に監査しております。

情報開示の社内体制図

4.その他

当ウェブサイト上でのIR情報につきましては、別ページに掲載している「免責事項」も併せてご覧ください。