ソリューション・サービス

HCI(ハイパーコンバージドインフラ)構築支援サービス

概要

HCI( ハイパーコンバージドインフラストラクチャ)とは、従来の外部ストレージ、SANスイッチ、サーバーの3 層構成をオールインワンのハードウェアにまとめた仮想化基盤で、必要なリソースを柔軟に用意できるだけでなく、運用管理の負担を大幅に低減することが可能です。
コンテナ型仮想化基盤やAI 活用による運用自動化など、先端技術の導入検討においても最適な環境のため、オンプレミス、クラウドの利点を兼ね備えたハイブリッド型インフラの新たな選択肢として現在注目を集めています。

従来の仮想化基盤との違い

【従来の仮想化基盤】
個別にノード調達・検証
機器毎に運用管理
拡張時には再設計必要

【ハイパーコンバージドインフラ】
ハード・ソフトが1筐体に集約
一元的な運用管理
柔軟にスケールアウトが可能

従来の仮想化基盤との違い

HCIの特長

ハイパーコンバージドインフラには、TCO削減と利便性を両立させる以下の特長があります。

HCIの特長

主要各社製品にマルチベンダー対応

HCI主要3ベンダーの特性を活かし、お客様の環境に合わせてご提案します。

HCIの草分けとして市場をリード
ハード構成に依存しない独自ソフトウェア
独自アプライアンス、OEM製品の柔軟な選択肢

vSAN/vSphereの組み合わせによる汎用性の高いHCI
様々なハードウェアベンダーから選択可能
豊富なエンタープライズ事例

Windowsユーザーは現行資産を移植可能
優れたコストパフォーマンス
Azureサービスとの親和性



機器選定~保守までワンストップサポート

現状環境における課題事項の確認から、HCI導入によるインフラ全体の最適化に向けて、継続的にサポートします。

デジタルトランスフォーメーション戦略を支援

ニューノーマル時代の経営戦略においては、レガシーシステムから統合化されたIT基盤への刷新がデジタル技術活用のための重要な解決策となります。
HCI導入を契機に、DX推進を目指すお客様の各種戦略を支援します。

※Nutanixは、米国および他の国々で登録されたNutanix,Inc.の商標です。
※VMWareは、米国およびその他の地域におけるVMWare,Inc.の登録商標または商標です。
※Microsoft、Azureは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

資料ダウンロード

HCI構築支援サービス リーフレット資料download_link1_url

お問い合わせ

NSW(日本システムウエア株式会社)
ITソリューション事業本部 営業統括部 第三営業部
東京都渋谷区桜丘町31-11
TEL:03-3770-0094 FAX:03-3770-0266