NSW Humanware By Systemware

ソリューション・サービス

空間解析アルゴリズム

概要

カメラ映像を画像認識技術を用いて解析し、動きの有無をアルゴリズムで識別するソリューションです。
光の変化などによる誤検出を低減し、人や物の動きを高い精度で検出します。検出結果を基に、空間における混雑度や物体有無等の可視化・分析を行い、各種サービスに応用することができます。

仕組み

画面の指定した枠内に動きがあるかの判定も可能です(枠は複数設定可)。
例)店舗の椅子を枠で指定。動き検出により人が座っているかを判定。

仕組み

活用シーン

活用シーン

特長

・サーバ環境とローカル環境のどちらでもご利用が可能です。
・個人を特定しないため、プライバシーへの配慮が不要です。
・光の変化などによる誤検出を低減し人や物の動きを高い精度で検出できます。
・屋内、屋外を問わず様々な状況下の映像を解析できます。
・既設の防犯カメラ映像においてもご利用可能です。

資料ダウンロード

空間解析アルゴリズムカタログdownload_link1_url

お問い合わせ

プロダクトソリューション事業本部 営業統括部
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町2-15
TEL:03-4335-2610 FAX:03-4335-2651
E-mail: ML-Automotive@gw.nsw.co.jp