NSW Humanware By Systemware

ソリューション・サービス

ワークアラウンド自動化ソリューション

概要

ワークアラウンド自動化ソリューションは、システム内で発生した障害に対して、設定された手順による自動対応と対応結果の自動記録を行うことで、障害対応のNoOps化を実現します。

少子高齢化による人口減少によりシステム運用者の確保はますます困難になる一方、システム管理の複雑化は歯止めがかかりません。また、近年、ITサービス管理の手法としてITILの導入が広く浸透してきましたが、ITILの実践は作業負荷を伴う側面もあります。
こうした中、障害の早期回復・精度の高い対処・対応内容のタイムリーな記録を同時に実現すべく、当社では株式会社ユニリタと協力し、お客様の障害対応におけるNoOps化を促進させるソリューションを提供します。

人手による障害対応の問題点

人手による障害対応の問題点

「コマンド実行サーバ」とITサービス管理ソフトウェア「LMIS」の連携

本ソリューションは、業務自動化ツールを実装した「コマンド実行サーバ」(CEサーバ)と株式会社ユニリタのITサービス管理ソフトウェアである「LMIS」を連携することで、既知の障害の自動対応と対応結果の自動記録を実現し、システム運用者の負荷を軽減させるだけではなく、迅速な障害復旧と作業品質の向上をもたらすことができます。

「コマンド実行サーバ」とITサービス管理ソフトウェア「LMIS」の連携

自動化の内容

自動化の内容

更なる拡張性

オプションで、次のような活用もできます。

更なる拡張性

LMIS は、株式会社ユニリタの商標です。
ITIL® は、AXELOS Limited の登録商標です。

関連ソリューション・サービス

ITサービス管理ソフトウェア「LMIS導入支援サービス」
運用設計
運用アセスメント