NSW Humanware By Systemware

ソリューション・サービス

ウェブフォーム・ワークフロー「X-point」

ウェブフォーム・ワークフロー「X-point」

概要

ウェブブラウザ上で、「まるで紙に書くような」直感的な入力フォームを提供し、社内文書のペーパーレス化とデータベース化を同時に実現することができる 「書類管理の新しいスタイル」を提案するウェブフォーム・ワークフローです。

ウェブフォーム・ワークフロー「X-point」

書類を作る(ウェブフォーム)

Web入力画面の使いやすさが最大の特長。直感的で操作性に優れたインターフェースは、今まで慣れ親しんだ紙の書類のレイアウトをそのままに入力フォームを作ることができます。
入力フォームは専用ソフト「eFormMaker」にてプログラムを組むことなく作成が可能です。

書類を作る(ウェブフォーム)

これまで蓄積した流通業・小売業・外食業のノウハウが詰まったフォームテンプレートを標準搭載。
※「X-point」を当社から購入いただいた場合に限ります。

承認する(ワークフロー)

承認業務の「見える化」と「決裁のスピード化」を同時に実現します。
「ワークフロー」では自分が関わる書類の件数を一目で見ることができます。

承認する(ワークフロー)

探す(ファインダ)

どんなにワークフロー機能が充実していたとしても、申請されたデータが後から的確に検索できなくては意味がありません。
強力な検索機能により、今までバインダーをめくり探していた書類を自在に検索できます。

探す(ファインダ)

活用する(クエリ)

データ集計機能も標準で用意されています。任意の項目一覧やサマリ、クロス集計といった集計結果を画面表示したり、結果をCSVへ出力してExcelで活用も。
外部システムと連携した利用も可能です。

活用する(クエリ)

導入効果

■  直感的なインターフェースによるIT利用促進 (社員教育の手間と時間の削減)
 
■  プログラムレスで簡易的なシステム構築 (開発コストの削減)
 
■  書類情報のデジタル化 (人件費コストの削減)
・ 二重インプットの防止・管理業務の効率化
・ 本社~拠点間の決済業務の効率化
 
■  ペーパレスの促進 (通信費、諸経費の削減)
・ 電子メールやFAX等による報告業務
・ ウェブシステムからの入力・管理業務の効率化
 
■  データベース情報の活用 (ビジネス意思決定のスピード化)
・ 簡便な集計、統計の基礎情報
・ 異なる拠点間での情報共有

※「X-point(エクスポイント)」、「eFormMaker」は株式会社エイトレッドの商標です。