NSW Humanware By Systemware

セミナー・イベント情報

【名古屋開催】デジタル化の潮流の中でガラパゴスにならないためのIT改革

~経営に活かすIoT活用セミナー~ 2018年9月3日

デジタル化への変革が叫ばれている昨今、日本企業のデジタル化は欧米に比べて“圧倒的”に遅れているとも言われています。その背景には、ビジネスモデルが変化しているにも関わらず20年~30年を経た基幹システムを使わざるを得ない状況や、個別最適システムの乱立した状況など、日本企業が抱える課題が大きな障壁になっているケースが多く見られます。一方で、デジタル化の重要なエッジとなるIoTの活用も大きなテーマとなっています。本セミナーではデジタル化を阻む要因を明らかにし、デジタル化への道筋をご提案するとともに、IoTの事例を交えた活用方法をご紹介します。
※本セミナーの対象者は、IT、生産、製造部門の方々です。

開催要項
日時 2018年9月14日(金)14:30~16:30(受付開始14:00)
会場 AP名古屋. 名駅 「M+Nルーム」
愛知県名古屋市中村区名駅4-10-25 名駅IMAIビル6・7・8階 (受付8階)
※上記のリンクをクリックすると会場地図が開きます
費用 無料(事前登録制)
定員 20名
主催 インフォアジャパン株式会社
共催 日本システムウエア株式会社
セミナー内容
14:30~15:20 
経営のデジタル化に繋げる為のIT基盤に関する提言
 IoT活用と言われ久しいですが、そのうち経営に貢献している活用はどれぐらいあるでしょうか?経営に貢献するIoT活用の為には、経営視点での活用プランとIoTで得られた情報をいかにITの基盤に結び付けるかが重要です。しかし、その基盤が“SOS”(個別最適システム《Specific》が古くなり《Obsolete》、サイロ化《Silos》)な状態で、せっかくのIoTのデータを活かせない状況も少なくありません。本セッションでは、IoTを活かし、経営のデジタル化につなげるためのIT基盤をご提案します。
インフォアジャパン株式会社 ソリューション コンサルティング本部
インダストリープリンシパル 佐藤 幸樹氏

15:20~15:30
休憩

15:30~16:10
IoTプラットフォーム「Toami(トアミ)」のご紹介
~スモールスタートで始めてみたい。 製造業様の「IoT」への取り組み事例ご紹介~
デバイス制御からシステム開発までオールインワンのIoTプラットフォームToamiは、様々な業種業態のお客様にIoTシステム構築で活用いただいています。IoT導入効果を、スモールスタートで検証いただけるToamiの特長をデモンストレーションを交えてご説明します。また、各社の導入事例もご紹介します。
日本システムウエア株式会社 営業統括部 第一営業部
マネージャー 清水 洋一氏

16:10~16:25
質疑応答/個別相談会/閉会
関連リンク

IoTプラットフォーム「Toami」

お問い合わせ先
NSW(日本システムウエア株式会社)
ITソリューション事業本部
営業統括部 第一営業部 天野
TEL:052-533-3377
E-mail:digicell@gw.nsw.co.jp